【見た目年齢を若くしたいなら】目元のたるみを改善しよう

頬を触る人

多彩に揃う治療メニュー

切らない目元のたるみ治療では、マブタの裏に穴を開けて脂肪を取り除く方法や、最新の施術では、自分の成長細胞を注入して、自然な仕上がりを目指す方法があります。また、切開する施術なら余分な皮膚を取り除けるため、直接的な若返りに取り組めるのです。

美容整形

目の下のハリを復活させる

目元のたるみ治療には複数の方法がありますが、下まぶたのたるみを根本的に解消するなら、ハムラ法による手術が有効です。各施設50万円前後の料金設定となっていますが、切実な悩みとして捉えている方にとっては、受けて損にはならない金額でしょう。

見た目がシャキッとする

レディ

顔が若返る

歳を取るといろいろなところがたるんできてしまいます。体はスポーツジムなどで鍛えれば、多少は引き締まるはずです。しかし、顔はなかなかそうはいきません。特に目元のたるみは年齢を感じさせてしまいがちなので、美容整形で改善してみましょう。美容外科では目元のたるみを改善できる美容整形があります。その施術方法は様々です。一般的なものとしては、目元のたるみを引き締める施術が行われます。つまり、たるんでいる部分を引っ張り上げることで目元が締まるというわけです。シャッキッとした見栄えになるため、若返りを図ることもできます。よって、アンチエイジングのメニューの一つに設けられていることもあります。普段のスキンケアで気を遣っていても、自然と目元がたるんでくるようなら、美容外科で相談してみましょう。原因をしっかり調べた上で適切な施術を提案してくれます。また、自身では老化現象によるたるみだと感じていても、実は眼瞼下筋という病気だったということもあります。眼瞼下垂は皮膚科や眼科などでも治療可能です。見た目を改善できるだけではなく、根本的なところから治療できるところがお勧めです。それに、眼瞼下垂になってしまうと日常生活に支障が出ることもあります。目の周りが垂れてしまうことで、周囲が見えにくくなってしまうこともあるからです。だからこそ、早期に改善を図りましょう。美容外科で行われる施術としては、切開しない方法をできるだけ選択できるようにしています。多くの患者は皮膚を傷付けることに抵抗を感じるからです。美容成分を注入して、皮膚を引っ張り上げることもあります。これなら単純に注射をするだけなので、とても楽です。痛みも注射のチクッとした痛みしか感じません。それに、目元のたるみを改善できれば、見た目の雰囲気も変わってきます。人によっては10歳近く若返ることも可能です。特に美容を気にする女性の多くが目元のたるみ改善を希望します。もちろん、美容外科選びも大切です。施術の実績があり、評判のいい美容外科を選択しましょう。カウンセリングで納得できるところがお勧めです。

女の人

人気の理由をチェック

目元のたるみ治療が人気を集めています。眼窩脂肪が加齢によって下垂してできる、目の下のたるみは脱脂術という美容整形で解消することが可能です。レーザーや高周波をたるみ部分に照射する、メスを使わない美容医療も人気です。

医師

明確な施術のところを選ぶ

目元のたるみは美容整形クリニックで改善できます。切開することなく、脂肪を除去するといった注射による施術法が主流です。クリニック選びとしては施術法が明確で実績があり、評判のいいところを選ぶと安心です。

水着の人

顔の印象を変える施術

美容外科では、目元のたるみを目立たなくさせるための施術を受けられます。短時間で体にかかる負担も少なく行える人気の手術法が、ヒアルロン酸注入です。目元にハリをもたらすことができるので、たるみも改善されます。